相談事例④「相続手続き+空家不動産売却」東京都 Dさん

相談者Dさんからのご相談。突然姉が亡くなり、姉にはお子さんがおらず、ご主人も他界されていたので、Dさんや他兄弟が相続人に。

今回権利書などの大切な書類を銀行の貸金庫に保管していたため、まずは貸金庫の内容物の取り出しと解約手続き、これは従来の相続手続き同様、相続人全員の署名押印、亡くなった方の出生~死亡までの除籍謄本、相続人の印鑑証明書と戸籍が必要となります。相続人全員の中で遺産分割が固まっていたため、相続人全員から必要書類と署名捺印をもらい、貸金庫の手続きを早期に実行することが出来ました。

そこから財産調査を行い、遺産分割協議書作成、相続人全員の署名捺印をもらい、各金融機関に手続きを済ませた後、姉が住んでいた家の相続登記、今後姉が住んでいた家を相続人の中で利用する予定がなかったので、当方にて販売、相場より高く購入していただける方を見つけることに成功し、空家不動産の売却・換金することが出来ました。

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

日曜・祝日・夜間もご相談が可能です。
※事前にご相談ください。

ボタントップ