公正証書遺言 必要書類

公正証書遺言の作成にあたって、公証役場宛に必要な書類があります。必要な書類は遺言の内容に変わりますが、一般的に以下の書類が必要になります。

 必要書類
遺言者(遺言を作成する人)の印鑑証明書*作成後3ヶ月以内のもの
遺言者(遺言を作成する人)の戸籍謄本
遺言者(遺言を作成する人)の身分証明書
財産をもらう人が遺言者の相続人である場合
遺言者(遺言を作成する人)の戸籍謄本
遺言者と相続人との関係が分かる戸籍謄本
*上記遺言者の戸籍謄本に記載されている場合は不要
財産をもらう人が遺言者の相続人でない場合
住民票
記載する財産に不動産がある場合
登記事項証明書(法務局で取得可能)
固定資産税の納税通知書or評価証明書(都税事務所や市役所等で取得可能)
記載する財産に預貯金がある場合
通帳などのコピー(金融機関・支店名が分かるものコピー)
証書
記載する財産にその他財産がある場合
財産の分かるようなメモ(株式・投資信託・国債等)
証人2名の身分証明書

公正証書作成日に持参するもの

〇遺言者は身分証明書、実印、印鑑証明書
〇証人は身分証明書、認印
〇公証役場の手数料

公正証書遺言に関連する他のページ
公正証書遺言作成サポート
公正証書遺言 費用と相場

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)

日曜・祝日・夜間もご相談が可能です。
※事前にご相談ください。

tel:03-6809-4370

Webからのお問い合わせはこちらから

お問合せはこちら
初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

日曜・祝日・夜間もご相談が可能です。
※事前にご相談ください。

ボタントップ