「ご相談にあたって」良くある質問

ご相談について

目次

  1. ご相談や見積もりは無料ですか?

  2. 土日祝日・夜間の相談可能ですか?

  3. ご相談の場所は、希望することは可能ですか?

  4. ご相談の際に必要なものはありますか?

  5. 相続人や相続財産が遠方でも対応できますか?

  6. 相談したことや相談内容を他人に知られたくないのですが大丈夫ですか?

  7. 実際に依頼した方の感想が知りたいのですが。

  8. ご相談したい場合はどうすればいいですか?

ご相談について

1.ご相談や見積もりは無料ですか?

ご相談は、お電話(03-6809-4370)やご面談にて初回無料にて受け付けております。お電話より出来れば資料等拝見しながらご面談されることをお勧めしております。 当相談室では、業務開始前に予めお見積もりしております。お見積もりも無料です。お気軽にお問い合わせください。

2.土日祝日・夜間の相談可能ですか?

はい、可能です。業務受付時間は平日10時~19時・土曜10時~17時になっておりますが、ご相談者様の状況に合わせて事前に予約をいただければ、平日夜間、土曜・日曜・祝日のご相談も対応しております。当相談室では、面談予約フォームにて第3希望まで入力することが可能となっております。詳しくはこちらの面談予約フォームをご覧ください。

面談予約フォーム

3.面談の場所は選ぶことが可能ですか?

当相談室では、面談場所をご相談者様のご希望に応じて選択することが可能です。

1.当相談室(東京都港区三田2-14-5フロイントゥ三田904号室)
2.ご相談者様のご自宅
  *都内23区は出張費無料、その他は要相談になります。
3.ご相談者様のご自宅近く
詳しくはこちらの面談予約フォームをご覧ください。

面談予約フォーム

4.ご相談の際に必要なものはありますか?

ご相談内容によって異なりますが、基本的な資料として以下のものをご準備頂けると助かります。

① 亡くなった方の戸籍謄本、親族関係のメモ等
② 相続財産が分かるもの
  不動産―登記簿謄本、固定資産税納税通知書など
  預貯金―金融機関の通帳、証書など
  有価証券などの金融資産―証券会社や信託銀行からの報告書など
初回面談時にご用意できなかったとしてもご相談は可能ですのでお気軽にご相談ください。

5.相続人や相続財産が遠方でも対応できますか?

相続手続きを進める中で、相続人が全国各所にお住まいになられたり、相続財産が山梨・群馬・高知・北海道など全国各所にあったとしても対応は可能です。但し窓口になる方が遠方の場合、要相談となります。ご相談ください。

6.相談したことや相談内容を他人に知られたくないのですが大丈夫ですか?

国家資格を持つ行政書士には、法律上「守秘義務」が課されており、相談者の了解なく、職務上知ることが秘密を他に漏らしてはならないことになっています。 安心してご利用ください。

7.実際に依頼した方の感想が知りたいのですが。

ご依頼頂いた方の中でアンケートにご協力頂いた方の声はこちら
スタートライン相続手続き安心相談室では、お客様の声を大切にしています。

ご依頼頂いた方の中でアンケートにご協力頂いた方のインタビューはこちら
スタートライン相続手続き安心相談室 インタビュー

8.ご相談したい場合はどうすればいいですか?

お電話なら
03-6809-4370 まで
または
問い合わせフォームより申し込みください。(24時間受付)

遺産相続が開始した場合、誰が相続人になり、その相続分がどうなるのかが問題となります。
民法では以下のようなルールがあります。
配偶者は常に相続人となります。
そこに子供がいれば子供と配偶者。配偶者1/2・子供1/2(第1順位)
子供がいない場合には、配偶者と被相続人の親。配偶者2/3・子供1/3(第2順位)
子供も被相続人の親もいない場合には、配偶者と被相続人の兄弟姉妹。配偶者3/4・兄弟姉妹1/4(第3順位)また兄弟姉妹が亡くなっていた場合は甥姪。

第1順位

子供が複数いる時は、
その頭数で割ります。

第2順位

父親、母親共に健在な
時は1/6ずつになります。

第3順位

兄弟が複数いる時は、
その頭数で割ります。

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

日曜・祝日・夜間もご相談が可能です。
※事前にご相談ください。

ボタントップ