相談事例⑮「孤独死した父の相続手続き+相続不動産の売却」川崎市Oさん

相談者Oさんは、疎遠だった父親が家で孤独死していたことを父親の妹から連絡を受け、気持ちの整理もままならないまま、当相談室に相続手続き&孤独死した不動産の売却のご依頼を頂きました。相続人はOさん1人。

相続財産
〇自宅不動産
〇預貯金 金融機関3社

幸い借金はありませんでしたが、財産はよくわからず、分かっているのは孤独死した不動産が父名義ぐらいでした。
まず相続に必要な戸籍謄本等を収集し、相続財産調査(遺品整理業者に依頼し、不動産内の相続に必要な書類関係を探してもらい、不用品も処分・近隣の金融機関に調査)、財産目録を作成し、遺産分割協議書を作成、相続人Oさんの署名押印、印鑑証明書、戸籍謄本をもらい、金融機関で預貯金の解約、不動産の名義変更を行いました。同時並行で、不動産の調査・査定報告、孤独死した不動産の価値は通常より低く、なかなか一般の方が購入しづらいものでしたので、不動産業者による買取で、何社から見積もりを取り、その中で工場健康価格の条件提示があった会社様と無事契約することができました。
当初査定では1200万円の査定でしたが、200万円アップの1400万円で契約することができました。これは最初のご相談を頂いてから5カ月で相続手続きと不動産の売却が完了しました。

当相談室が選ばれる5つの安心
①提携の遺品整理業者による遺品整理
②財産調査を行い、財産目録を作成、遺産分割案提示
③遺産分割をもとに、金融機関、不動産の名義変更
④入札形式で、高値・リスクのない条件で不動産売却
⑤相続税専門の税理士との連携、相続税申告


今回孤独死した不動産売却に関し、まず遺品整理業者を入れて作業を行いました。作業の中で、銀行の通帳や不動産を購入した際の不動産売買契約書が見つかったことで財産の把握や売却後の所得税の減額することができました。当相談室では、遺品整理業者や売却後の税金申告に関し、不動産に強い税理士を紹介しております。お気軽にご相談下さい。

この事例でご利用いただいたサービスはこちらになります。ご参考までにご覧ください。

相続不動産・空き家 売却相談サポート

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉
を中心に全国対応

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉
を中心に全国対応

ボタントップ