相続ブログ

 

おはようございます。

相続専門行政書士の横倉です。

 

2月に入って雪が降る季節になりました。

寒い日が続きますね、早く春が待ち遠しいところです。

今日はちょっと変わった相続の話。

皆さんがお住まいになられているところに町会というものが存在します。

そこの町会には町会会館という建物があります。

その土地建物が名義がどうなっているか疑問に思ったことありませんか。

実は多くは町会長の個人の名義になっているのです。

私は今回ご相談いただくまで知りませんでした。

個人名義という事で過去に別の町会で相続トラブルになったそうです。

では、どうすれば回避できるかというと、

町会を法人化して自治体の認可を受けなければならず、今回初めてその認可申請をこちらで行いました。

IMG_1015

 

 

 

 

 

 

 

無事受理していただきました。あと認可が降りて、法務局で名義変更申請すれば終了です。

意外な話でしたがニーズはありそうですね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本全国どこからでも相談・解決 相続手続き・遺言書作成事例集

よくある質問

「相続手続きについて」 「相続(空家)不動産の売却について」
「遺言書作成について」 「ご依頼する際に」
「ご相談にあたって」 「相続手続き費用について」
「相続手続き」代行サポート


「相談者の気持ちに寄り添うサポート」を提供しています。

アクセス

スタートライン行政書士事務所の外観

*建物1階がスーパーのマルエツです。

東京都港区三田2-14-5
フロイントゥ三田904号
スタートライン行政書士事務所

  • JR「田町」駅徒歩約7分
  • 都営三田線・浅草線「三田」駅徒歩5分
  • 都営大江戸線「赤羽橋」駅徒歩8分
初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉
を中心に全国対応

ボタントップ