相続ブログ

おはようございます。

 

先日、ヤフーニュースにも取り上げられましたが朝日新聞に興味深い記事がありました。

 

いまどきの社長さんは田園調布に住まない傾向だそうです。

66749_12-01jiyuugaoka

 

かつては社長のステータス的な街の象徴であった田園調布も時代とともに変わってきているようで、

 

要因として駅周辺に飲食店は多くなく、田園調布3・4丁目はコンビニや自動販売機も置けないくらい規制が厳しいようです。

 

そういう規制住環境を維持するメリットがある一方で、他に選択が出てきた今では人気が下がり、今は赤坂・代々木・西新宿といった高層タワーマンションに人気があるようです。

b291

 

また最近の相続税の増税を考えても、土地評価の高い田園調布よりも都心で便利、なおかつ相続税評価も田園調布よりは安いタワーマンションに行くのも無理はない気がします。

住む人の価値観なんですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

日曜・祝日・夜間もご相談が可能です。
※事前にご相談ください。

ボタントップ