相続ブログ

おはようございます。

1月も最終週ですね。頑張りましょう!

 

相続開始後の相続業務は戸籍の収集に始まり、遺産分割協議書を作成して、不動産などの名義変更をしまして、最終的に相続税があれば納税します。

 

また、納税や換価分割などのため、不動産を売却する必要がある場合もあります。

 

遺産分割協議書は行政書士、不動産の名義変更は司法書士、納税の申告は税理士、不動産の売却は不動産業者。必要があれば、測量士、不動産鑑定士なども入れる必要があります。

 

つまり相続業務は、1社だけで完了ではなく、各専門家との連携が必要となるのです。

 

これはお客様が自分で探すのではなく、窓口となる専門家がどの場面でも一緒に業務に取り組めるよう各種専門家と提携し、コーディネートが求められるのです。

 

信頼できる仲間を構築し、お客様の抱える問題に取り組む。

  

まさにコーディネート相続

 

相談室は、お客様の困った・悩みに対応すべく、各種専門家と提携、信頼できる仲間と問題に取り組みます。

これからも相続の相談窓口として。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本全国どこからでも相談・解決 相続手続き・遺言書作成事例集

よくある質問

「相続手続きについて」 「相続(空家)不動産の売却について」
「遺言書作成について」 「ご依頼する際に」
「ご相談にあたって」 「相続手続き費用について」
「相続手続き」代行サポート


「相談者の気持ちに寄り添うサポート」を提供しています。

アクセス

スタートライン行政書士事務所の外観

*建物1階がスーパーのマルエツです。

東京都港区三田2-14-5
フロイントゥ三田904号
スタートライン行政書士事務所

  • JR「田町」駅徒歩約7分
  • 都営三田線・浅草線「三田」駅徒歩5分
  • 都営大江戸線「赤羽橋」駅徒歩8分
初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉
を中心に全国対応

ボタントップ