相続ブログ

おはようございます。

梅雨が明けましたね、これから本格的な夏です。

熱中症には気をつけましょうね。

 

さて先日また残念が事件がニュースで取り上げられました。 

 

 成年後見人である弁護士が成年被後見人の財産を着服した事件です。弁護士の場合、他の士業に比べ財産が多い方の後見人になることが多く、より倫理観が求められているのに残念です。

 

もちろんほとんどの方が真面目にやっていますが、一部の方のために全体への信頼がなくっていることは事実で、昨年よりとうとう弁護士にも後見監督人が付くようになったようです。

 

弁護士だけでなく、先日行政書士も着服したことが捕まっていました。あとを絶ちません。

 

こういうことを防ぐにはより厳しくすることも必要ですが、一方で厳しくし過ぎると今度はなり手もいなくなり、これからよ必要とされる後見人が定着しなくなってしまいます。もっと全体を見て考えないと。

 

全く残念な話です。

 

初回相談無料!遺産相続に関するお悩み、お気軽にご相談ください
受付時間
10:00~19:00 (月~金)
10:00~17:00 (土)
tel:03-6809-4370

日曜・祝日・夜間もご相談が可能です。
※事前にご相談ください。

ボタントップ