相続ブログ

 

おはようございます。

3月最終になりました、期末という事もあって法人関係はお忙しいと思います。

 

相続に関しては、相続税の申告のように期限があるものもありますが、

相続開始してからのスタートですので、3月だから忙しいわけではありませんね。

 

さて亡くなった方の財産の名義変更、相続手続きですが、

私の方で相続手続きを代行しています。

相続人が平日日中できなかったり、煩雑で難しい手続きを専門家が迅速に対応して

名義変更を進めていくのですが、こうしたハード面以外にも

亡くなった方への想い、相続人間の中での想い、人数の多い少ないに関係なく

こうしたソフト面が大切であり、間に入ることで救われることがあるのだと

改めて実感しました。

 

ここ最近AI(人工知能)が騒がれている中で、皆さんが当たり前にやっている仕事が

AIにとって代わられる時代が近づいていると言われています。

士業も例外ではありません。

我々の仕事は代行です。但し手続きを単純作業でやればいづれはAIに代わられます。

ハード面だけでなく、ソフト面を大切にする。

AIにはできないことですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ボタントップ